So-net無料ブログ作成

女性に多い自律神経失調症 [金本博明の自律神経失調症・パニック障害克服プログ]

自律神経失調症を訴える人の中では女性の占める割合が多く見られます。
  
  一般的に女性の身体は妊娠出産という大仕事をしなければならないためもあり、男性の身体より比較的強いと言われており、統計的にみても女性の方が平均寿命が長くなっているのは皆さんご存知のことでしょう。

  しかし、女性の場合、身体の仕組み上男性よりホルモンのバランスが崩れやすいという反面もそなえているので、そのため男性よりも自律神経失調症に陥りやすい状況にあります。
  
ホルモンのバランスが崩れると自律神経のバランスが崩れやすいという結果が 立証されていますが、これ等は女性のほうが男性より症状を発症しやすい原因の表れだと思います。

  一概には言えませんが、女性の方が男性よりストレスにたいし敏感に反応し易いので、最近の女性の社会進出により、昔より働く女性が増える中で、従来とは違った大きなストレスを抱えてしまう要因が女性の自律神経失調症の多さに繋がっているように思えます。

  職場での男女格差、仕事と家族の板ばさみ、それに伴う子育ての悩み、お年寄りを抱えている家庭では、介護による過剰なストレス等、本当に沢山の悩みを抱えておられる方も多いのが現状です。

  これらの要因が自律神経失調症の発症原因になっている事例が非常に多く 見られています。

  このような状況においては、症状を抑えるために、薬による症状の抑制に頼り結果として薬依存症に陥ってしまうケースが多く見られます。

  医師の中ではこの薬の常用に警鐘をならされている方も沢山いらっしゃいます。

 その先生方は、まず、十分な心身の休養をとることが一番の治療法であると勧められています。

  
他方、ホルモンのバランスの崩れが原因でない症状もあります。 外的要因による自律神経のバランスの崩れです。

  近年、特に注目されているのが、首の故障による自律神経への外圧です。

  首には神経が集中していますので、ここに何らかの故障が発生すると自律神経のバランス
 を崩す結果となり症状の発生に繋がっていきます。

  この首を正しく治すことにより、自律神経失調症を治療し完治まで導いていくのが、

   「金本博明の自律神経失調症パニック障害うつ克服法」です。

  自宅で誰にでも出来る簡単な治療法で、薬等は一切使わず、短期間で改善の実感を得る事
 が出来、全額返還保障付ですので、金銭的リスクも無く安心して取り組めます。

  既に3000人以上の方の改善実績が報告されています。

  一度取り組んでみてはいかがでしょう。







nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。